Cycling

ロードバイクのタイヤ問題

みなさま、ご自身のロードバイクのタイヤってどうやって選びましたか??

通常のロードを走る=舗装された道、ならば選べる選択肢はいっぱいありますよね。

それでも通勤・通学用、レース用、ホビー用とニーズによっていろいろあるかと思いますが

わたしの最近決まってきた乗り方は、なんといっても

1)100キロぐらいのロングライド

2)10%ぐらいグラベル(舗装されてない、または林道などで道が荒れまくりや砂利道)

3)山の中の道で晴れでもそこの場所だけ雨の後でお水たっぷり・・・・

など。結構普通のロードバイクでは通らない道が多いんじゃないかと思うんです。普通だったらグラベルバイクにグラベル用タイヤ、とかにされるんでしょうか。でもグラベルバイクにするほどぜーんぶグラベルの道を通るわけでもなく、その他の普通の道では早く走りたいので、悩ましいところです。

今はピレリのP-Zero Veroというタイヤを履いています(前後で16000円ほど)。*タイヤが汚れてますね、ごめんなさい ><。

高ーい!と買うときに思ったのですが走ってみると、グリップがすごすぎてちょっと笑えたほど、でした。

とても気に入っているタイヤなので、うちのチームでSunday Rideに行くときにはこれでそのまま行っていますが、今のところマイナーなパンク1度のみ。でも新しいバイクを今オーダーした(!!)ので、新しいホイールに履かせるタイヤを選んでいたのですが、チームメンバーお勧めのものが「コンチネンタル グランプリ4 Season」というタイプ。

Photo & Quote: by Wiggle

過酷な路面や雨天でも性能を発揮するタイヤで、ハイペースの Audax や四季を通じたロードレースに適しています。
裂けにくい DuraSkin 生地の採用により、過酷な状況にも対応できます。 「北の地獄」の異名を取るパリ~ルーべレースでは、DuraSkin で補強したタイヤを使用したサイクリストは、レース中にタイヤに関する問題の発生率が最小でした。 タイヤには Continental 独自の耐磨耗性カーボンコンパウンドが採用されており、低温時や濡れた路面での高い粘着性のほか、長期にわたる耐用性を特長としています。

トレッドの下の 2層の Vectran ブレーカーにより、市場で最も高水準の耐パンク性と耐切創性を実現しました。

23mm と 25mm、28mm のオプションがあり、路面の状況や求められる快適さのレベルに合わせてタイヤを選ぶことができます。

ということで、基本的に全天候型で耐パンク用に重圧なものになっています。これがうちのチームの過酷?な道を走るときでも「パンクしないよ!」というタイヤ、だそうで。色々聞きまわったり調べてみて、買おうと思ったのですがなんと私のサイズの28C がどこも売り切れ。細いタイヤサイズなら23とか25とかあるのに、28はないのです!!!

そして、候補として見てみたのが;

1)コンチネンタル GX5000  

→主流のGX4000よりは20%ほどパンクに強い、となっているが、やはりロード用なのでどうかな、という感じ。2本セットで1万円以内のものもWiggleであったので、いいやん!と思いましたが、パンクしたら元も子もない。

2)ピレリ・P Zero 4S (@Amazon : 約13000円でサイクリンググッズサイトよりもお得だった)

→コンチの4 Seasonのピレリ版だ!と思ってセットで12000円ほどのものも見つけて最後まで悩んだのですが、タイヤの構造を見てみると、どう考えても耐パンクにはコンチのほうが勝っている様子。履き心地や転がりはピレリも素晴らしいみたいだし、自分もピレリのP Zero履いてて気持ちいいのは知っているのでこれにしたかったのですが、数千円の違いで「あー、パンクした―。買いなおしだ。。。」となるのは痛すぎる!と判断しました。。。。。。

よって、1本ネットで8000円x2本の16000円となり、高額なタイヤですが背に腹は代えられない。コンチの4 Seasonに決めました。

タイヤ一つ選ぶのでも時間がかかったり、調べること多し、で大変ですがその分楽しくもあります。

またこちらで履いてみたインプレなども紹介していきますねー!

*後日、コンチの4 Seasonを購入したのに入荷に3-4か月かかるとのことだったので、ピレリの4Sをアマゾンでぽちっと購入しました。いろんなサイトを見まくった中で、結局アマゾンが一番安かったので上にリンクを張っておきます。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA