Cycling Food

Sunday Ride – Lunch @Hovel in Sasayama

ちょっと忙しくてアップし忘れていた丹波篠山でのSunday Rideも記録に残しておきます。

11月最終の日曜日。この日はとにかく寒かった。。。最高気温13度予想でしたが、結構登るにも関わらず、通るルートがほとんど影なのと道がウェットで冷たかった。でも美味しいランチと楽しい仲間で走るので、それも良い思い出のスパイスに。

当日はいつものように篠山城で待ち合わせ。わたしは輪行でいったのですが、なんと集合してみるとリーダーのMikeがヘルメット、グローブ、サングラスを車に入れ忘れてきた!とのこと。

幸いサングラスは車の中に普通のものがあり、グローブは軍手かメリノのライナー、そしてヘルメットはさすがにないのでベースボールキャップ、ということに。たまたま追加で寒いかも?と思って新品のグローブを持って行っていたのでそれを貸してみると、生地がストレッチが効いているのでサイズが違う彼でも使えることに。はー、良かった!

では!早速北上して走ります。大好きな林道を通りますが、この日はかなり寒かった・・・。それでも素敵な林道でした。

この林道を抜けた谷の先にはお待ちかねのランチ場所がありますが、そこまでの道もちょっとトリッキー。

谷から出てきた向かいの道にわたって・・・

お?何やらちょっと登りだした?と思ったら・・・

お店にあがるドライブウェイが急勾配!21-24%ぐらい^^;。最後は車も来るし、で危ないのでバイクを押して自転車置き場のまだ先まで上がります。

こちらではカラフルな地元野菜も売られていましたよ。人懐っこいワンコとしばし遊んで、あまりに寒いので人気のテラス席ではなく、屋内のテーブルへ。

こちらには暖炉があって、相当素敵な場所でした!

ランチは5人でシェアできるように、5人分で調整して頂くことに。

ケールとブルーチーズ、りんごのサラダやピザ、スペアリブ。それにデザートの、アップルパイも。

思っているよりもボリュームがすごくて、「こりゃ祭りだね!」といいつつほおばります。特にこの付け合わせのポテトが最高でした!

とにかく暖炉があたたかくて、出来立ての屋内スペースの居心地が良すぎて「ここに住めるよねぇ~」とみんなでお尻に根が生えてしまい、長居してしまった。あまりにも気持ちの良い時間を過ごすことができて既に大満足。

ごはんももちろん美味しくて。以前にオットと2人で来たことがありますが、断然人数が多い方が色々楽しめて満足度が何倍もアップしました。

その後は前回と同じコースで三春峠のクライムを楽しんで、ロカッセ丹波へ。その後栗栖峠を越えてお城に戻ってくるというループでした。

帰りはすっかり遅くなってしまいましたが、きれいな夕焼けも見れて大満足な一日。

お昼にゆったりとした時間と素敵空間でみんなとワイワイ話せたのも楽しかった。こういう時間って大切ですねぇ。

距離は確か70キロ、850m upの一日。

駆け足でしたが、やっぱり楽しかった!大満足&寒さでくったくた、になった日だったのでした。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA