Cycling

Sunday Ride – Beautiful Lost Lanes in Sanda, Sep 2022

落車&骨折してから久しぶりだったチームのSunday Rideに行ってきました!

場所は三田なのですが、青野ダムで待ち合わせ。私は夏の間は無理をせずに輪行などバンバン!使うことに決めたので(夏だけじゃないかも?^^;)、新三田駅から向かいます。

いつものように、どこにどれだけの距離とどれだけ登るのかわからないので、前半は特に気を付けて。

この日は初めての道で青野ダムに行ったのですが、なんと素敵な道!ちょっと坂が急なところがあっても車が通らず、ずっと木陰で涼しく雰囲気の良い道があるなんて~!朝から興奮しながらやってきました。

恐ろしいほどのピーカン。風の抜ける道を探してしばし休憩。。。

みんなと合流したら、話しながらすぐにRide On!です!

この日はMikeもサイクリングが久しぶりだったらしく、Easy Rideとのことで助かった^^;。

「今日はねぇ、Emiが来てない間にいい道を探しておいたからその素敵なところに案内してあげるよ~」

だって!嬉しい~~!!

色々通って行くうちに、ついこの間わたしがソロでうろうろしていた道を通ることに。

あらー!なんと奇遇な!わたしもここ探索してたのよー!と言うと嬉しそうに、こうだったよねぇ、あの道こういう感じで素敵だよねぇ、とみんなでワイワイ。

暑い日には特に助かる素敵木立の道もみんなと一緒でとても楽しい。

空と田んぼのコントラストが激しいぐらいの晴れ間=気温がどんどん上がります。

が、ゆっくりペースでいい所があればすぐに止まったり、「あそこ行ってみよ!」って寄り道したりが楽しいんですよね~。

マウンテンバイクで来ていたMattも超ご機嫌さんでした^^。

軽ーく走ってランチに来たのは立杭焼のある今田エリア、「くりの実」さんです。

去年の冬にオットと一度ドライブで来たことがあります。体に優しいごはんで、奥様が一人で切り盛りしながら、この日は大工でこのお店を作った旦那様もヘルプしてらっしゃいました。

特にスープが美味しかったくりの実ランチ。とにかく大笑いしながら食べているので、量が少な目ですがゆっくり食べれて丁度いい感じに。コーヒーとミニデザートもつきました。

散々おしゃべりしてサイクリングに戻り、これまた気持ちの良い田んぼの真ん中を突っ切りながら走り、暑い日に最高なデザートを頂きに・・・・。

ブリランテさんへ。

びっくりするぐらいの沢山の人が美味しいジェラートを求めて来られてました。わたしはあまりに暑いので、メロンとミルクのジェラートを。メロン、最&高~!!!ぶどう、もあったので、暑い時にはこういう水分たっぷりの果実のものがいいですね!

とっても美味しいジェラートで感激したら、今度はキャプテンMikeの隠し玉のオフロードの道へ。

どうやってこんな道見つけたのー?!という感じで、え?!ここ??という小径に入り、どんどん雰囲気が良くなっていくので顔がにやけてたまりません。

お話に夢中、小径に感動しながらなのであまり写真が取れませんでしたが、とーってもいい道でした!

そうこうして青野ダムに戻り、この日の軽い65キロほどのライドは終了。わたしは朝の素敵な道をもう一回通って駅に戻ることにしたのです。

これがその道。小さな丘を越えるような感じなのでどちら側から来ても登りと下りがあるのですが、ほんとに雰囲気が良い。相当暑くなってきた時間には輪行で電車移動して、なんだかんだで合計約100キロのライドになりました。

やっぱり輪行は最強。いい所だけ走れるから車にバイクを積んで走るよりも楽ちんです。電車ならどこからでも始めと終わりの駅を変えられるから、車まで戻らないと!ということもないのです。

すっかり輪行バッグのもとはとってるな、わたし。うふふ!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA