Cycling Food Travel

2022 Golden Week + 淡路島グルメライド祭りの旅

今年のGWはなかなか体調がすぐれない中、少しずつでもロードに乗ろうと思ってオットと一緒に阪神しまなみ海道に行ってみたり、ロードバイクの講習会前に少し練習と思って少し距離を伸ばして走ってみたり、とかなり抑えめに行動したお休み期間でした。GW中には淡路島へお友達5人で2泊3日のライド旅も。といっても、私は体調不良、みんなは去年の夏にロードを買ってから数回ぐらいしか乗れていない、という状況だったので、ほんとにかる~い距離とコースで行ってみることにしました。よっていつもよりもグルメが多めです^^;。

まずは手始めにオットと阪神しまなみのコースを。

近くの美味しいパン屋さんでランチをゲットして西宮ヨットハーバーでピクニックランチ。

ある日は三田へソロライド。お天気が良くて久しぶりに一人でゆっくりと、止まるようなスピードでもまずは走ってみる。いつもの十万辻~川下川ダムのコース。

お店の外の植え込みがいつもほっこりする、Caco Cafeさんでサンドイッチランチ。そこから有馬温泉へ向かい、切手博物館の勾配がキツイ道をGoogle先生に案内されてヘトヘトになって白水峡~蓬莱峡経由で帰宅。笑えるぐらいにパワーが出ないけれど、完走はできたからちょっと自信が出ました。

翌日は三田の大好きなCafe Kirimさんへ。オットを初めて連れて行くには少々アグレッシブなメニューだったような?笑。イチゴやカスタード、レモンカードなどを使ったおいなりさん(!!!)。でも不思議といけるんですよね。いつもよりも少々アグレッシブではありましたが^^;。

念願のKirimさんのパフェ。いくつも層があって二人で車だから食べられるんですよね、これ。ロードの時はこのあと登る道に入るので絶対に無理ですから、食べときましたよ。おいし~い!!!アールグレイのあまり甘くないシロップをかけるとすっごく美味しかった!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

では、淡路島ライドに行きます。

1日目:南あわじをくるっとループするコースで。

  • 38.27km距離
  • 2:10:29移動時間
  • 375m up

初日は男性2名(オット&「師匠」)+私で、慶野松原~福良~海岸線~慶野松原、なのですが、福良で早速ジェラートかカヌレでスイーツ休憩予定が、鬼のように並ぶ人だかりで諦めました。さすがGW!

この男性陣は去年しまなみ海道の亀老山に登ったことがあるのですが、15%ぐらいの急登は初めて。一番最初の急な坂をオッチラオッチラ登り、一息ついてさぁ!行きますよー!と声をかけてバイクに乗った途端にオットがグレーチングにはまって後輪パンク(爆)。タイヤを交換するのを失念していた私も悪い。チューブを替え、タイヤには一応ブートを張るのですが、タイヤブートを張ったことがなかったので手際が悪く、ここで30分ぐらいかかってしまって、師匠に色々助けてもらいました。^^;

福良の景色のいい&ちょっと長めの坂を登って、アップダウンをやり過ごし、うめ丸前の坂も超えるとあとは楽勝!

どーん!と海が見えてきました!

「頑張りました!」の図です。海釣り公園はいつもアワイチコースに入ってないのですが、ランチ場所に少し早めについたので、こちらに寄ってみました。自転車で来ると急にわぁっと開ける景色が最高で、とってもいいロケーションでしたよ。

さて、ランチに向かいます!

5月の光とエアリーな感じがとっても合っていたテラス席にて。まるみ食堂さんを予約していました。

タコのパッケリ。すごいナポリ感~

ピザも美味しい!ルッコラのピザがすごく美味しかったです!

続々お客さんやローディーがやってくるものの、予約なしの方は全く入れず。なかなかの人気店+GW中なので、予約必須でした。このお店の目の前の道がアワイチコースなので、通るローディーに見られまくりましたが、「いいでしょ~」と思いながらピザを食しておりました♪^^コーヒーを頂いてゆっくりしてから、あとは10キロ程の平坦な道をゆくだけなので、メンズ2人も気が楽そうでした。

それにしても、リードするとなると写真を撮る余裕があまりなく。。走行中は後ろを気にかけるのが多いので写真撮りつつ、はなかなか慣れないと難しいですね。

慶野松原にもどり、はー!お疲れ様!となった後は、メンズが「やっぱりアイスが食べたい・・・(*この2人はものすごいスイーツ男子なんです)」とのリクエストだったので、車で福良まで戻ってやっぱり大好き、Gエルムさんへ。

エルムさんは閉店の4時まで、開店からずっと大賑わい。最後の残っているソルベもあやかれるかどうか?!だったのですが、いつも優しいご主人が何とか並んでる人の最後までは持たせようと、一生懸命サーブしてくれたのが嬉しかったです。めでたく桃とみかんのソルベをゲット。これが恐ろしく美味しい!こんなことでもないと、いつもイチゴとミルクのジェラートを選んでしまうので、残っていたソルベに出会えてラッキーでした!

これで一旦ホテルに戻ってシャワーして、他のメンバーと合流→ディナーへ。ディナーは大好きなETHICAさんへ。

お酒も解禁ですね~。飲めないわたしも、ワインを飲みたい陽気につられました。

前菜と、パスタとリゾットを沢山注文。5人いるので多種類食べられるのが嬉しい!ちなみにメインのお料理などはすでにお昼で完売だった。。。><

からすみとブロッコリーのペペロンチーノ

ズワイガニとトマトのクリームフェトチーネ

無理をお願いして作ってもらった、イカスミのタリオリーニを使ったアサリのトマトパスタ

ごぼうと鳥ミンチのトマトクリームパスタ

ホタルイカと小松菜のトマトリゾット。

あぁ、全部すんごく美味しい~!!エチカさん、天才ですねぇ。デザートも外すな!と聞いていたので、漏れなくオーダー。

チョコレートムースもこれまた絶品・・・・。全員が虜になってしまった、エチカさんだったのでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2日目:この日は平坦コースで北淡路をくるっとループ

  • 74.73km距離
  • 3:59:11移動時間
  • 248m up 

朝食がとっても美味しかったホテルでしっかり頂いて。

なんかちゃんときれいに写真とれなかったのですが、感激する朝ごはんでした!一つ一つのお料理が丁寧で、全部すっごく美味しい!お味噌汁のお出汁も美味しい!ごはん茶碗は三島焼。テラスで頂きました~。

ホテルを出発して途中のコンビニでやっと5台のロードバイクが揃いました。

この日はランチがどこも予約も取れなさそうだったのでMAPEE Coffee Worksさんでサンドイッチを買い込んでライドすることに。途中のビーチでピクニックランチです。

やはり走行中の写真がほとんど撮れず、食べて飲んでばっかりの写真しかないという・・・・笑。

岩屋に来た時点で、汗かきメンバーの1名は足がつってしまった、とのこと。原因はドリンクボトルではなく普通のコンビニで買ったペットボトルの水しか用意してなかったので、走行中に飲めない(キャップを開けられないから)、水だけで体から出る大量の汗による電解質不足によるものでした。この辺りは事前にお知らせしていても、なかなか自分では「そこまで大事なのか」とわからない部分でもあるので、走り始める前にチェックしておいてあげてたら良かったなぁ、と反省。ごめんね。。。

また、オットもこの辺りでしんどそう。昨日は朝から坂を登るので2人にはウィダー粉末を与えていましたが、この日は平坦なのでお昼からウィダーを飲むぐらいでいいかな、と言っていたのがダメだった。あまり走ってないみんなにとっては最初から準備万端でいったほうが安全なんだな、と反省ポイント2つ目です。

ちょっとカフェでも寄りましょう!と思って走るも、どこもかしこも人で溢れかえってるので、どこにも入れない。コンビニに入るのも一苦労。岩屋のチルコロさんに1時半ごろ、ドリンクだけでもー!と思って入るとやっぱり満席。テイクアウトで頂きました。

チルコロさんでもあまりにお客さんが多かったようで、開店後2時間半で閉店。わたしたちでギリギリだったのです。

あとは伊弉諾神宮まで走ってお参りし、そこからホテルへ。ディナーは地元の素材ばかりを使った和食やさん、ユラリユラさんへ。写真を撮ってませんが、レベルの高いおいしい居酒屋さんでした!地元のお魚、玉ねぎ、お野菜などフレッシュで。わかめ麺や最後の〆のうどんまで美味しかった~。みんな大満足。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3日目:ランチまでの時間にさくっと最後のライド。雰囲気のよさげな山道へのんびりクライム。

  • 18.79km距離
  • 1:23:38移動時間
  • 173m up

行ったことないけれど、雰囲気が良さそうで距離の短い道なら3日目でも行けるかな?と選んだ、あわじ花山水までのクライムコース。

川沿いをずーっとゆったり、ゆるい勾配であがるのでみんなも楽しそう♪ 「この道いいねぇ~!」といいながらおしゃべりしつつ、歩くようなペースであがります。

竹原ダムに到着。この先にあわじ花山水があって、あじさいの頃が美しいそうです。

ここから先は道が行き止まりなので、来た道を下って海岸線に出て少し走ってからランチ場所へ。

ランチはもちろん、外せないモンカレーさん(笑)!

やっぱり美味しい!みんなもうなずきながら食べる食べる。

横の道の駅のようなところで新玉ねぎなど野菜を沢山お土産で購入して帰路につきました。

が。

帰り道が一緒のスイーツ男子2名のためにもう2か所のスイーツどころをまわります。

塩屋カフェです。レンガ倉庫に新しくオープンされたカフェですが、いろんなものに塩が入っているのでサイクリストにはばっちり♪スムージーを頂きました。前日にオットはティラミスパフェを食べたのですが、これも納得の美味しさ。うーん、レベルが素晴らしい。

あとはお土産に・・・・

これまた3月にリニューアルオープンされた弁天堂さん。カスタードをつかったお菓子が数種類あるのですが、この日は全て完売&シュークリームだけ追加で30個焼いているところをゲットできました。ものすごい競争率(笑)。

というわけで、みんなに「今回のライド旅はどうでしたか?」との質問には「美味しかったです!!!」とのお答え。あはははは!そらそうでしょうね!?

とりあえず「いやー、えみちゃんには5万円ぐらい払わないかん」という冗談が出たのが嬉しかったです。旅行にアクティビティとしてライドをプラス、そしてその土地の美味しいものをしっかり旅として楽しむことを想定してプランしたので、いい感じでいけたようでわたしも満足でした。

今回の内容は「あまり走ってないから自信がないわぁ」とか、「アワイチなんてまだまだ・・・」と思っている人でも淡路島を旅しながら楽しく自転車をアクティビティとして楽しむことができたのが良かったです。しっかり走っても、ちょっと走っても楽しい淡路島。どんなスタイルでも楽しむことを最優先!にした今回の旅ライドでした。おしまい。

一緒に行ったみなさま、また遊んでくださいね~。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA