Cycling Food

Sunday Ride – Sanda/Ikeda Loop, Jan 2022

最近はライドが少し減り気味で、写真もまともに撮れてませんが少しアップデートを。

日曜のライドはいつものチームライドの予定でしたが、キャプテンの膝の様子が悪いようだったので

軽く猪名川まで走ることになり、わたしは集合場所ではなく宝塚の十万辻経由で向かってカフェでみんなと合流することにしました。

このコースで道の駅いながわまでいくのは、ちょっとトラウマが^^;。

以前に大変な思いをしたこともあったので、びくびくしながら十万辻~大池~そのまま北上して68号線で道の駅へ。一人でマイペースで走れたのでトラウマ克服できました。

バイクはレンタル中のDomane SL5です。なぜレンタル?かというと、今わたしのバイクに待ちに待った、SRAMのコンポを載せ替えでショップに入院中だからなんです。

でもこれがまた問題が合って、シマノ対応のホイール、カンパニョーロのZondaをSRAM対応させるには「フリーボディ」なるものを(別注文してました)はめてやっとSRAMに載せられるのですが、フリーボディ自体を入れるためにどこかのナットを外さないといけないのに、それがどうやっても外れない!ということで・・・・。カンパニョーロジャパンにシャフトごと注文して入れ替えましょう、というプランになったのに、今度はそのシャフトの在庫が日本にない。イタリアからお取り寄せ・・・、ということに。。。。

今のこんなご時世なので何週間かかるかわかりません。わたしには1台しかロードバイクはないので、乗らない期間が長期化しては困るので、レンタルさせてもらいました。

ですがサイズが1サイズ大きいので、いろいろと体に合わないのでしょう、ちょっと走ると膝の真ん中に痛みが少し出てきました。うちのキャプテンと同様になってしまったーーー><。出来るだけ無理せずに、膝に痛みが出ないように走ることにします。

待ち合わせ場所は「Cafe Manna」で。我が家からは2時間でついたので、次回からの目安になって丁度良かった。モーニングを頂きながらチームの到着を待つことに。

だいぶん遅れてやってきたチーム4名。久しぶりに合って話すのでもうお店の中でキャッキャウフフ!と大笑いでした。うちのチームはどちらかというと、「サイクリングしながら人生を楽しむ」チームです。仲良しの人たちとのおしゃべり、笑い、いろんな情報交換、走ること自体よりも食事しながらしゃべる時間の方がウェイトが高いです。この日は調子が悪くても走ろうとするMikeの顔を見ようとみんなで集まったので、そのウェイトがさらに高めに^^。こんな感じもチームのみんながいい人ばかりで醸し出す雰囲気が「いいなぁ~」と思ってほっこりしました。やっぱり一人で走るのも楽しいけど、素敵な人たちと一緒に時間をともにしながらサイクリングで繋がれるってことに感謝ですね。

さんざん話し倒した後は、わたしはオットとランチの予定で池田方面に向かうことに。そこのカフェまでMikeと一緒にゆっくりと。

待ち合わせのカフェはKona’sCoffeeでした。

いつも長蛇の列ですがこの日はオットが待っててくれたのですぐに入れました。

ランチでゆっくり2度目のカフェタイムを楽しんだ後はもう一つぐらい峠を越えたかったけど、膝に少し痛みを感じたのでそのまま川沿い経由で帰宅しました。

距離は70キロぐらいの、お山は480mぐらい? 春にしっかり走るまでにちょっとづつ走る距離や登る高さも戻していかないと、ですね。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA