Food Travel

京都・菊乃井本店へ

最近ちょっと体調が悪くてライドにもあまり行けず、ブログやInstaもほとんどあげられてないのですが

先日うちの母とオットと3人で京都にお花見ランチに行きましょう!ということで、去年オットと訪問してから大好きになった菊乃井本店さんへ行ってきました。

去年は誕生日が1週間違いの私たち夫婦のおめでとうランチとして、3月にお邪魔したところ2階のお部屋だったのですが、女将さんが「このお部屋から4月ですと桜がよう見えますのでね、綺麗ですよ~」とお話されてたのを思い出して、4月に予約したのですが今年の桜の満開が京都は早めで、ちょっと遅かった。。。でも桜吹雪がきれいだったので問題なし!でした^^。

お食事でも花見を・・・、ということでまずは桜の八寸から。

どれから行こう?と終始ご機嫌な母。

あん肝、フォアグラが苦手なので山芋に材料を変えて頂いた山芋寄せに山葵のソースがすごくさっぱりでした。

お造りも、切り付けがすばらしいのでネタ以上に美味しい。お造りもこのほかにもう一種類でました。

烏賊のお刺身にスルメを焼いたものを纏わせて。黄身醤油で。

海老真丈のお椀。ここには桜の花びらが。

お豆腐の上に若葉のソースがかかって、上はうどなどのサラダです。さっぱりしてこれ、感動しました!

順番が前後してますが、強肴。ミントとディルのソースがすばらしい。

鴨の下のホワイトソースはなんとお粥に山椒と山葵が入ったもの。これも感動!!

こちらはあんかけのお椀。桜の葉の下はぐじのお魚が入ってました。美味!

ふー。やっとご飯とお汁に行きつきました。菊乃井さんはボリュームがすごいので、いつも最後まで行きつけるか、ドキドキします。出来るだけ無理をせず、オットに食べてもらう、とか工夫が必要です。

そして感動の、超フレッシュなレモンカードとその下には杏仁豆腐が。レモンカードの酸味が結構強めですごく美味しい!さらに上からレモンの蓋をしぼって酸味アップ。美味しい~!!!

写真を撮り忘れましたが、カカオをまぶしたカカオわらび餅、も続いて出ました。

すごくないですか?笑^^; どれだけ出してくれるんでしょうか、という素晴らしさ。

何せ村田さんが「お客さんにはお腹いっぱいになって帰ってもらいたい」という気持ちがいっぱい入っているので、笑えるぐらいお腹いっぱいになります。前回もすぐに立ち上がることができないぐらいだったので、30分ぐらいお部屋で休憩必要でした。。。。

すぐ側の菊乃井のカフェで練りごまを買って帰る際に、お店の方が「もう~、大将のお腹いっぱいを基準にしているんでね~。大変ですよね?」って一緒に大笑いしました^^;。いやはや、素晴らしい食のエンターテイメント。お料理もさることながら、器も、お部屋も、サービスも、女将さんとのおしゃべりも、全て素晴らしくて気持ちよくて。大好きな料亭さんです。次回は何月に来ようかな?とすぐに帰り道に相談してました。

この後、車で大原のほうへ桜を探しに。大原方面は見ごろがちょうどこのころ、とまめのきさんのインスタで見ていたので、向かいました。もちろんタルトもお持ち帰りで購入して。写真をとってないのですが、母にお土産にしたイチゴと桜のタルトは絶品だったそうです。我が家のタルトももちろん!

まめのきさんに教えて頂いた川沿いの桜をお花見できましたよ。

人が沢山いる寺院の桜よりも山の中の桜が好きです。大原で見れて良かった。

という、2022年春の桜の思い出でした。

おすすめ

2件のコメント

  1. さんの発言:

    菊乃井のお料理は目の保養ですね!たしかに量もすごい!
    さすがは京都の一流の料亭の食のエンターテイメント。

    お母様が『豆の木』さんのタルトをお気に召したのもよかったです。

    ボクの方は先週末に親子ドライブでお邪魔しましたが(笑)
    ザヴィさん宅の話題も出ました。そろそろ彼も誘って走りたいですね!

    1. さんの発言:

      京都を平日に走るときには是非菊乃井さんのカフェでお弁当を頂いて・・・、とか考えています^^。
      まめのきさんのタルトは本当に絶品ですね。母も大喜びでした!ライドで行ってから3回ぐらい行かせてもらいましたよ。
      この間行かれてましたね!亀岡のフレンチと合わせて、どうでしたか??

      ザヴィちゃんのお宅訪問もライドも是非早くしたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA