Cycling Food

Ride in North Side, Awaji Island – Sep 2021

先日の裏六甲ペダルさんライド、に引き続き。ペダルさんのグループライドにジョインさせて頂きました。

淡路島で新車を手に入れた人たちのお披露目もかねて、ということでわたしもそのうちの一人に入れて頂くことに。みなさん走れる方ばかりなので、ご迷惑にならないかと心配でしたが、楽しみの気持ちのほうが勝ってしまって「いいや、楽しもう~♪」と考えることに。我ながら、いい性格してます^^。

朝6:30に車でお迎えまでしてもらって、恐れ入ります。途中でライドグループのもえちゃんをピックアップして、明石のジェノバラインまで。

初めまして~、の方々ともご挨拶しつつ、フェリーに乗り込むと・・・。あれ?少し雨が降ってきました。でも小雨だから大丈夫かな?

ここからは皆さんのお写真を使わせて頂きます。

(*ほとんどの美しいお写真:Goroさんより。時々わたしのケータイ・バカチョン写真と混在してます。)

岩屋につくと、一眼レフを構えたサイクリストさんがこちらを狙っていました(笑)^^。

ここで全員集合、合計8名のライドです。少し雨が本降りっぽくなってきたのですが予報だと少し待てば雨雲が動きそう。15分ほど談笑しながら、もう大丈夫ですね!と走り始めて5分ぐらいで、あれれ?もっと降ってきた・・・^^;

秋晴れのようなサイクリング日和だった予想とは裏腹に、わりとしっかり目に振り出した雨。

でも朝ペダルさんからレインジャケットを持っていくようにメッセージをもらっていたので、ここは大丈夫!

でも予想以上の雨にみんなで笑いながら走る。パラパラどころか、しっかり降る雨に全員が「なんでこんなに?」と思いながら走ってるので、少し止まるときにみんなを見るとやっぱり笑ってて。ここで余計に初めての方々にも打ち解けるのが早くなりました。ありがとう、雨!(笑)

空から降る雨、自転車の後輪からの噴水のような水、サドルの真ん中に穴が開いているのでそこからもどんどん雨と道の砂が侵入してきて、まるで砂浜でごろんとしてた?という状態。面白い演出です!

そして洲本のランチ場所に到着。実は先週オットとカフェ利用で来たのですがご予約いっぱいで入れなかった、「Farmstudio テーブルと燕」さんへ。ずっと行きたかったのでワクワク、楽しみ~!

お店の開店時間前についたので、みんなのバイクを止めてしばし待つこと数分。

実はここでも事件発生。

「今朝お店の水道管が破裂してしまって、ご予約の方にみなさんキャンセルのご連絡をしていたんです。朝からご連絡差し上げたのですが、なかなか連絡がつかなくて・・・」

えええええええ!水道管破裂!!!

みんな目がまんまるに。え~、どうしよう・・・・、近くでよく行くMong Curreyさんは今日はお休みだし・・・と頭の中でぐるぐると他の選択肢があるか必死で考えていたら

「ご連絡がつかなかったので、知り合いのお店でランチを人数分準備できるが見つかりました。お料理を取りに行っているので何とかお店で食べていただくことができます~」とのこと。

ええええええ!これまた、大変なご迷惑を・・・・><。

早朝からバタバタとみんなで移動、ライドしていたので連絡つかなかったの、そうですよね!と。でもご準備頂けて、本当に感謝でした。お心遣いが優しくて、みんなで本当に感謝。。。。

お店に入るとわたしたちだけの貸し切り状態に。なんだか申し訳ないですが、同時に「わ♪こんなこと普段絶対にないから、実はラッキーですね?」とキャッキャしてしまいました^^;。

お店の素敵な中庭なんかも雨でしっとりしていい感じです。

「え?そうなんですか?!」と声が聞こえてきそうな、もえちゃんのどんぐり目(笑)。

カメラ男子もそろって構えますよ~!被写体のお料理もお店の雰囲気も素敵なので、いっぱいお写真撮りたくなる空間です。

ランチは通常メニューではなく、佐野にある「食のわ」さんからのカレーと、farmstudioさんのイノシシのソーセージを。これまた、カレーもソーセージも絶品!しばらくみんなで無言になって味わいます。。。

デザートは前日に仕込んであったのでご準備できます!ということで、お腹いっぱいでしたが食べたいね!!

ということで、ショコラといちじくのケーキを。これまたしっとりとして、とっても美味しい~!

予定時間を少しオーバーしての、ゆったりとした時間を過ごさせて頂きました。farmtableさん、ここを予約してくださったペダルさんに大感謝です。

では、みなさんでくるっと洲本→西海岸のほうに内陸を超えて走りま~す。少し雨もマシになってきて、8名のライダーのきれいに並んだ感じが美しい~。グリーンのおしゃれなビブを来たカメラ王子のみっちゃん、カメラのレンズを守るためにビニール袋でカメラをぐるぐるにしています!

このお写真、大好きです。この時はもえちゃんが背中のポッケからグミを落として届けてもらって笑ってた所です。なんだかほんわかします^^。

みんなほとんどRaphaのジャージで、かっこいい!

特にメンズの「ジレをひらひら走り」、はほんとにかっこいいですね^^。

この日のライドはほとんど平坦で、最後だけくいっと450メートルほど5キロぐらい登るんですが、そこに差し掛かったとたん、登りが超遅い私は最後尾につきます。

新車を手に入れて笑顔いっぱいで登るもえちゃん

「最近走れてないの~」というのにサクサク登るYukiさんと、その後ろで微笑みながらかる~くペダルを回していくボン子さん

カメラマンとカメラマンの撮りあいも!

みなさん、かるーく、さらさらーっといかれる感じがうらやましい。

マイペースで登っていきますが、心優しいメンズチームはちんたら登りのわたしの後ろから見守ってくださったり、すこーし前でゆっくりとペダルを回しながらつかず離れずでリードしてくださったり。ありがとうございます!

特にGoroさんは最後尾の私のところまで、みんなを激写するのに何度も上がったり下りてきたり、のインターバル・トレーニング!お世話おかけします!!

そしてあわじ花さじきのほうからグリナリウムまで登り切ったあとには気持ちの良い下り道。そこからはペダルさんの美しい「仕込み」の道が現れます・・・

雨の後で落ち葉いっぱい、木の根っこの凸凹あり、苔もあり、のラフな小道をコースに入れてくださって。

も~、こういうのが最近「萌え萌え」なわたしにはたまりません!いつものようにニヤニヤしながら下っていきます。こういう道、大好き!!!

そんなニヤニヤ顔、撮られていました(爆)。

沢山あるお写真の中でこの最後の写真が一番今回のライドを表した一枚なんじゃないかな、と思えるこの風景。

「あ~、楽しかった、いっぱい遊びましたね~、いい道だったわ~」とみんなが清々しい気持ちでしっとりした木々に囲まれた道を走りながら帰路につくところです。

雨に降られ、水道管破裂でランチ危うし?など珍事件があった一日でしたが、それも確実にライドのスパイスになって忘れられない思い出に^^。

ほぼ丸一日かけてみなさんで遊んでいただきました。

みなさんの走り方、気遣い、楽しい会話、雰囲気がとっても心地よくて。

スマートで楽しいライドグループに参加させて頂けて幸せでした。またぜひこれに懲りずに遊んでいただけたら嬉しいです。

  • 80.69km距離
  • 3:52:41移動時間
  • 576m

おすすめ

6件のコメント

  1. さんの発言:

    みんなで波乱万丈ライドたのしめましたね〜!

    エミさんは初対面でもすすっとうちとけてみんなと話しされる姿が印象的でした。

    淡路島はあちこち楽しいスポットがありますので,季節が変わったらまた行きましょう!
    もちろん他の行き先もご案内しますね。

    1. さんの発言:

      ペダルさん、

      やっぱりペダルさんのライドグループは良い人ばかりですね^^。みなさん暖かくて話しやすくて。
      本当に波乱万丈ライドでした!あれはなかなか事前にプランはできないですね~(笑。さすがペダルさんです!

      淡路島ってアワイチよりも内陸がいいって聞いてましたけど、緑を愛する人は本当にそちらに傾倒するのがわかります。
      色々他のスポットも教えてくださいね。楽しみです。

  2. さんの発言:

    こんにちは。

    楽しそうでうらやましい。ぼくも近くに住んでいたらなあと思います。
    雨に降られるとか予定外のことがおきてたいへんなことになるとか,そういうライドほど印象に残るし,仲間の結びつきが強くなったりするものですね。そして,そういうときほど笑いが起こって楽しくなるという自転車仲間は最高ですね。

    1. さんの発言:

      リキさん、
      こんにちは~^^。リキさんも是非ご一緒しましょう!
      もっといろいろ気軽にいろんな所へ旅ができる状況になったら、ぜひに♪  
      やっぱり何かアクシデントがあったりすると、するっといけるライドよりも楽しみや思い出は増しますね。
      きついところを上がったり、パンクしたり、何かあるとやけに楽しいスパイスが振りかけられますね。
      みんな一緒にニヤニヤ=最高に楽しいです。

  3. さんの発言:

    瑞々しく季節外れのウキウキ(雨季雨季)したライドが読み手のこちらまで伝わってきました(笑)
    淡路島には淡路島ロングライド150出展以来行けてないのでペダルさんの足跡辿って走りにいきたいな・・・

    1. さんの発言:

      enishiさん、こんばんは^^。

      拙いブログを読んでいただいて、恐縮です。ウキウキ&雨期雨季でした~。初めてラファのレインジャケットがちゃんとその機能を果たしたことを確認できました(笑。
      enishiさんはものすごい脚をされている、と聞いていますので、淡路島の内陸をガンガン攻めて頂いてお話聞きたいです。
      そして疲れた頃から、ジョインさせて頂いてお茶などご一緒に・・・。enishiさんのサイクルキャップも買いに京都までライドにも行きたいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA