Cycling Food Travel

Anniversary Trip – 淡路島ライド編

いつも結婚記念日には旅行、おいしいごはん、何か楽しいアクティビティをプランすることにしています。

去年と今年はコロナで大きな旅行には行けない。最近は大好きなバリ島に行くことも多かったのですが、今年はあまり大げさ?な感じにするつもりもないけれど、それでも楽しいことはしたいね!ということで、淡路島でサイクリングしよう!そしてそのままどこかにドライブとかしに行こう!と計画しました。

オットのバイクは12月ごろに来る予定なので、それまではどこかでレンタルしないといけません。

淡路島だとCyclism Awajiさんがあって、TREKのロードバイクをレンタルできるのですぐに予約をしました。

ちなみにオットは190cmあるので、おそらくバイクサイズは58だけどレンタルでは56が精いっぱい。でもCyclism Awajiさんではステムの調節もしていただけたので、安心してレンタルできました^^。

お借りしたのはEmondaのカーボンタイプ。私のDomaneのカーボンと比べても軽い軽い!

で、東浦からスタートなんですが、朝ごはんを調達しにパン屋さんのフルールさんへ。これもシクリズムアワジさんおススメのお店。朝の8時とかってまだいろんなお店が開いてないのですよね。フルールさんは朝7時オープンなので助かります!

いやぁ、シクリズムアワジさんのスタッフお二人が親切で面白くてすごく良かった!また是非お願いしたいです!!

ヤバイ・・・・。コレワ、ウマスギマス・・・・、と朝から早速困りました^^;。

お昼ごはんをすっとばしてブランチぐらい食べたいぐらいの美味しさ♪ 焼きたての手前のパンが最高で、うなってしまいました。もう淡路島でのライドの朝ごはんはここに決定です!

そこから海沿いを気持ちよくサイクリング。オットは初めてのロードバイクなのでしたが、「クロスバイクと

違ってよく進む~!」と嬉しくなったのか、途中でわたしをかる~く追い越してずんずん進みます。

一応初めてロードに乗ると、肩・首・背中・腰・お尻、に痛みが来ること多発だろうと思ってある程度楽しく、でも無理しすぎて嫌にならない程度の距離だと60キロくらいかな~?平坦ベースで。とプランしました。

本当はくるっと北淡路をループでまわりたかったのですが、淡路島に通うぐらいあるお店の中毒になっているオットはやはりそこにランチに行きたい。=>洲本のMong Curreyさんに決定。そこまで暑い中走りまーす!

25キロぐらいしかないので、開店時間のだいぶん前に洲本に到着。気温は28度ほど。結構暑いので夏のよう!休憩がてら、レモネードを飲んで水分補給を。

そしてランチのMong Curreyさんにて大好きなスパイスカレーを。

あれ?サイクリングなのに食べてばっかり・・・・。

えぇ、わかってます。でももともとお尻が痛くてサイクリングに消極的なオットへの、いわば「接待ライド」なのでカロリーオーバーはもうどうでもよいのです。とにかく楽しんでもらえるように、思いつく良いお店を盛りまくります!

洲本からそのまま西海岸に抜けるにはすこしクライムする必要がありますが、そのあたりはパスしてできるだけ平坦ルートで走れるように、元来た道を少し戻ります。伊弉諾神宮のあたりまで戻る途中でお社を見つけました。

洞窟の中のお社でした。入る前にこのお社が出来たわけが書いてあるのですが、切なくて涙が出ました。

この辺りを守っていた小さな神様と一緒にずっと過ごして神様をお守りしていた龍のお話。お参りさせてもらってよかったです。

そしてまた出発!でも暑すぎる―!気温は30度越え。真夏と違って湿気はないものの、日差しが真夏です。

ですのでもう一か所コーヒー休憩を。大好きなMAPPEE COFFEE WORKSさんにて。コンビニによって水分補給やトイレをお借りするよりも、行きたいお店が満載な淡路島ではいくらでも寄り道可能です!

あれ?オットが何やらしんどそう・・・。どうしたの?

「お尻が・・・・(顔死んでる)」

あー!やっぱり出てしまった、お尻の痛み。こんなことがあろうかと、ビブの中にさらに履けるようにメガパッド付きのアンダーパンツも持ってきてたし、サドルにはジェルパッドもつけていました。でもどうやら、いくらパッドが厚くても、構造的に痛そうな感じ。むむむ。。。これは無理せずにこのまま東浦に戻った方が良さそう。

初めてのダンシングを駆使してサドルにできるだけ座らずに東浦まで帰ることに。これはこれで楽しそう&わたしも一緒に楽しかったので、ヨシとしておきましょう。

Cyclism Awajiさんからすぐ近くにグレナリウムの2つ目のお店が出来ていたので、そちらで「お尻の痛みによく耐えたで賞」として、スイーツを。オットが食べたパフェよりもわたしのオーダーしたこのソフトクリームパフェの勝ちでした(笑)。よって、これも半分ほどオットに贈呈。とってもさっぱりして美味しかったー!

というわけで、約60キロ、200m upでした。

オットのサドルはアースバイクスさんで、プレッシャーマッピングしてもらって痛くないサドルを探すのが一番かな、と思っています。なかなか手ごわい、お尻の痛み。難しいですね。

*自分用メモ:レンタルバイクのステムは身長に合わせて長めのものをつけてもらったけれど、長すぎたようで肩こりが発生。56サイズのそのままで次回レンタルしてみよう。

つづく。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA