Cycling Travel

大人の遠足ツーリング@阿蘇 – Day 3

本当は2日目でサヨウナラ、のはずだったユキさん&ゴロウさんが何と仕事を猛調整してくれて、3日目も一緒に過ごせることに!!なんと嬉しい~~!!!

まずはお宿で美味しい朝食を頂いて出発の準備。お魚が美味しかったなぁ。

最終日のこの日は福岡・大宰府あたりをシティライドする予定だったのですが、街中はやはり暑いのと車も多い。阿蘇の大自然に魅入られた私たちはできるだけ自然の中で過ごす時間を増やしたい思いで、3日目も阿蘇周りで少しライドすることにしました。福岡まで車で2時間の移動、レンタカーの返却、飛行機と新幹線の時間に間に合うように帰りの準備もしないといけなので、ライド時間は限られていましたが、いいとこどりができるように、ペダル巨匠が急遽考えてくれました。

ライド前にはお宿の近くにある素敵な古い橋を見ながらちょっと散策する時間もあって。こういう少しの時間、寄り道がより旅をリッチなものにしてくれるんですよね。楽しいなぁ。

一向は草千里を目指し、阿蘇駅から車で進むごとに広がる感激の絶景の嵐に驚きの声がとまりません!

ね?すごくないですか??

春と秋などの気温が低めの時なら下から頑張ってヒルクライムすると素晴らしいと思いますが、何せ真夏の涼しいとはいえどさえぎる影がない山道では、車である程度のところまで行ってデポして素敵ポイントを軽く走るのがいいですね。時間もあまりないこの日はとっても良い選択をしてくださったペダル巨匠に感謝です^^。

さ!いざ行かんーーー!きゃーーーー!

「CM取れる景色じゃなーい?!」

「めっちゃくちゃすごいよねーーーーー!!!」と叫びながら走るわたしたち!

すっごーーーーい景色の中で、感激の声を漏らしながら走る!あぁ、この爽快感はたまりません!!

火口付近に到着しました。軽いアップダウンの道と絶景でみんな興奮ぎみです!

黙ってポーズしてくれる人も激写(笑)。

いつもみんなの素敵な写真をとってくれるリキさん。緑に映える白とネイビーのジャージでかっこいい!

あー、この疾走感!伝わるでしょうか?!本当に最高だったのです!

勢いのある感じのところもあれば、こんなに牧歌的な景色も見られて。いろんな山と緑の表情が一度に沢山みれる阿蘇は本当に最高です。

火口近くには大きなヘリポートも。そこでちょっと集合です。ここからの景色も抜けててすばらしい!

とにかくずっと笑っている私たち。ニコニコしている写真ばっかりで、後で見返すとより楽しかったことが思い出されます。

今回の旅のバイクセッティングはこのように。新調したAPIDURAのサドルバッグが地面からの泥除けにもなるし、荷物も7Lとしっかり入るし、で買って良かった!と思いました。

こんなに散らばっても広いひろい!

さぁ!草千里へもどってランチだー!!この疾走感が気持ちよい!

ランチする頃には雲も晴れて。素晴らしい景色がみれるレストランcafeに到着。

キッシュや冷製パスタ、ピザやハンバーグなんかがあって、とてもいいカフェでしたよ^^。

というわけで、最高に楽しんだ「大人の遠足@阿蘇」の3日間。遊んでいただいたみなさん、心からありがとうございました!またあそんでくださいねー!

次回は荷物の準備編番外編になります。

おすすめ

4件のコメント

  1. さんの発言:

    3日分,一気に読みました~。
    あとからもこうして楽しめるのがいいですね。ありがとう。
    2日目は達成感はあったけれど,最後がなかなか辛かったです。
    カフェみずしの森のピザ,めっちゃ美味しそうに見えます。洋食成分低め(ゼロ?)でしたらかね。ぼくらは,カフェのある道よりも一本南を走っていたみたいです。

    ぼくは帰ってから丸一日,阿蘇周辺のコースをいろいろと調べていました。また行きたくて(笑)。まだまだ見所はいっぱいあるみたいで,2回目,3回目も是非!と思っています。また行きましょ!

    1. さんの発言:

      リキさん、ありがとうございます。ブログと写真で後から何度でも楽しめるのがいいですよね。2日目はリキさんでも辛かったんですね?長い大きな道だったからでしょうか。細い味のある道の方が私達好みのようですね♪

      わたしも帰ってから飛行機で熊本に行けないか、あの宿坊にいつ泊まろうか、どこを走ろうか、と考えています。是非是非またご一緒にいきましょう!楽しみです!!

    2. さんの発言:

      3日間めいっぱい楽しみましたね!

      ルートや休憩スポットを当日の朝まで調べつづけていたのですが,けっきょく見切り発車で出てしまって,待ち時間の長いラーメン屋etc.でいろいろ時間不足でした。

      まあでも,みなさんがお泊まり大人の遠足を満喫されたのでホッとしています。

      2日目のルートは途中の雨宿りなどもあって,帰りの時間を短縮するためにカフェみずしの森より下の幹線道路で帰ったんです。カフェ休憩したかった〜(涙)

      そもそもその前の男山湧水群でのんびり散策する時間など,現地の様子のリサーチ不足でした。やはり大人数をガイドするには2,3回下見する必要があると痛感しました。

      1. さんの発言:

        ペダルさん、
        本当に全部お世話になって、ありがとうございました。すっごおおおく楽しめました!!
        当日朝までリサーチとは、申し訳ないです。。。

        2日目はゆっくりカフェしてもらって帰ってきてもらったら良かったのに、もっと「わたしたち離脱組はしゃべくりまくってるから遅くなるの上等ですよー!」とメッセージ送ればよかったですね。あのみずしの森の道はとっても静かでいい道でしたよ。では、あの道のためにまた行きましょうか^^。

        大人数の時は「え?時間あまりすぎでは?」と思うぐらいでちょうどいいのかもしれませんね?みんなお話も花が咲きますし?^^
        でも100%以上楽しめたので、本当に感謝です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA