Cycling Food

Sunday Ride – Burger + Gravel – Nov, 2021

寒くなってきてから走りやすいものの、なんだかウィークデイはまだ走る気がしない。ただの怠惰なだけですが、ライドの記録も残しておかねば。

先日のサンデーライドは前日にサンクスギビング・ディナーのご招待を頂いて、夫婦で夕方から10:30ぐらいまでお邪魔してずっと話して食べ通し。翌日のこの日、起きられるかな・・・と不安でしたが何とか起きて、私はソロで待ち合わせ場所のランチのところまで行きました。

十万辻を通って三田へ入る予定でしたが、どうもそんな元気がなさそうな感じがしたのであっさり蓬莱峡から行きました。すると思ったよりも早く三田についてしまい、10時ぐらいにお店に行くつもりが9時に三田着。あれれ・・・

これは早すぎたな、と思ってそのあたりをくるくるサイクリング。

気温もかなり低くて、ジャージ+フリースが付いたジレを着ていても寒いのでウィンドジャケットも着こみます。

秋から冬らしいなぁ、という景色が広がります。三田の田んぼのあたりって、いつ来ても好き。

お店に9:30についたので一番乗りだろう、と思っていたら、なんと先客あり。それでも2番手でしたが8人分の外のテーブル席を確保して、1時間ぐらい一人でそのあたりをゆったりサイクリング。その後みんなとお店で合流しました。

はい!いったのはこちら、Dacota Rustic Tableでーす。真ン中はオーナーさんかな?よく似てる^^。

いつものベジバーガーを頂き、みんなとワイワイ。久しぶりに会ったカリフォルニアの元チャンピオンのMimi、夏以来だったのでキャッチアップ+彼女のお友達も来ていたのでワイワイタイムでした。

わたしはダコタだと、いつもベジバーガー+アボガドトッピング。まちがいなし。

これがこの日喝采をあびた、温めてもらったチェリーパイにバニラアイスのせ。わたしのものではなく、Iさんのものですが、ひとくちもらいました。めっちゃくちゃ美味しい!!!次はこれだな・・・・。

*私は前日のディナーでまだお腹がいっぱいだったので、デザートは今回なし。でもみんなのものをちょろっともらってそれで充分でした^^。

この後はみんなで武庫川沿いの道~山田ダムへの素敵小径へ!

途中に勾配20%の所があるのですが、やはりうちのチームはするっと行きます。しかしバーガー+パイを食べた人たちは「楽しいけどこんなに食べた後はきついわ~」って。そらそうか^^;。

そして大阪峠までの道も少し新しい道を選んで。その後は大好きな上佐曽利から猪名川に向かうグラベルロードにみんなをご招待♪

Mimiと二人で先に行っておいて・・・

みんなを激写^^。どうやらうちのチームでは登りで何度かここに来たことはあるそうな。

登りも楽しいけど、わたしは下りの方がスリルが倍増して好きですね。

そうこうして、いつもの平和な道に出て少し走ったところでFさんのパンク発覚!

どうやらタイヤが相当古かったみたいで、もう結構穴があいていました。

タイヤブートっていうんですね。パッチかと思ってました。これを張って、空気をいれて・・・とする間もみんなでワイワイ。パンクの時間ってやっぱり面白い^^。

さて。道の駅いながわから帰るにはどうしよう、と思いましたがそのまま猪名川沿いで帰るのもなー、となぜか体力が少しまだ余っていたわたしは、けやき坂経由で十万辻を下って帰ることに。

途中の十万辻の下りの紅葉がとってもきれいでした!

朝からランチの予約を早めに取りに行って、ランチも11時開店後にすぐに食べたのでこの日は帰りが結構早い時間でしたが4時で「夕方前」という感じでした。やっぱり冬になるにつれては早く帰ってくる方がいいですね。

今年の冬はとっても寒いそうな。ウェア、今の手持ちのものでいけるのかなぁ、と少し不安です。

でもオットのウェアなどもこの間買ったばかりなので、自分のものはセールまで待つことにしよう。

そういえば、La PassioneがMovistarとチームウェアの契約をして2022年のスポンサーになるそうですよ!

大好きなバルベルデ選手が~♪♪

めっちゃかっこいい!!!

メンズだけでなくレディースにもネイビーのラインアップを足してくれたら!と思います。来年が楽しみ♪

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA